blog.florista-asaki

Florista Asaki Today's Lesson
 
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    Florista Asaki (09/10)
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    ほずみ (09/07)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    フロリスタあさ木 (02/16)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    KIN (02/12)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    SEKI (02/12)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    Florista Asaki (10/08)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    SEK (10/04)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Florista Asaki (08/08)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Itoi (08/05)
  • 日曜 基本レッスン プリザーブドアレンジメント
    Florista Asaki (11/12)
RE-TRACKBACK
OTHERS
0
    おおきなトックリ?!
      

    けさ仕入れ先で久しぶりに大きな”徳利(トックリ)”をみてしまい、
    思わずお店にいれてきました。

        

    一時期、大き目のふくらんだトックリヤシをいれてきていたんですが、
    そういえば最近しっかりと膨らんだものをみなくなり、かなりご無沙汰
    してました。。。。
    そういえば、4,5年前にこのトックリヤシをおいてた時期は、
    経済的なことが好転する木なんていう風評???(ほんとの話??)
    もありいつもお店にひとつくらいはあったんですが。。。。

    これから暖かくなる時期ですので、このトックリヤシに思いっきり
    頑張ってもらおうかな???? 
    いい流れをお客様やお店にお届けできるように?!


    それでは。
    by 剛
     
    | トックリヤシ | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      03月09日(火曜) トックリヤシ
       今日は朝から雨。。。。
      昨日、大手前にある小学校の卒業式の壇上のお花を活け込みさせて
      頂き、今日は早朝そのお花の手直しや水などのチェックをして
      きました。
       雨の卒業式というのは、せっかくの門出の日なのにちょっと
      残念ですが、校門の前で小学生がひとりひとり礼をして学校の
      なかに入っていく姿をみていると、ほんとうにきちんと挨拶が
      徹底されている学校だなって感心させられます。
      また、用務員のかたや警備のかたも誇りをもって仕事をされており、
      学校内にはりると、背筋がぴんとのびるような緊張感なんです。

       さて、今日のテーマはトックリヤシ、 昨年このブログでも
      なんどもとりあげたんですが、去年の10月ごらから、この
      トックリヤシをずっとお待ち続けられたかたがいらっしゃったんです。
       ご病気で、ガンをわずらっておられたんですが、病院以外での
      ことでも、なにかいいこと、いいものがあるとそれを取り入れようと
      されるかたで、昨年大きなサボテンを家におかれたところ、
      どうも病気の数値がよくなって、そのあと、知り合いの整体の
      先生のところにあったトックリヤシに興味をもたれてしまったんです。
       先生曰く、トックリヤシはエネルギー(?)強いので、自宅に
      おいてみたらって言われて、すぐにうちにいいトックリヤシを
      探してくれって依頼があったんです。

       冬場の時期はなかなかいいトックリヤシがでてこないんですが、
      たまたま、2月の初旬に見つけたんです ;

        トックリヤシ

       まさしく基部が、トックリ状のトックリヤシと偶然仕入先で
      遭遇するやいなや、その方にすぐ電話をいれると、”いれといてや”
      といわれ、なんと、仕入先からお店に帰って店頭に並べようとしたら
      その方、豊中からお店までそのトックリヤシをとりにお見えになられ
      たんです。 びっくりしました。
      かなり本気で、欲しいという気持ちに心をうたれてしまいました。
      その根底にはもちろん、病気を治したいという意気込みがあるのは
      いうまでもありませんが。

       最近その整体の先生に五十肩の件でお世話になったんですが、
      そのトックリヤシを自宅におかれた方、だいぶ元気になってこられた
      そうです。 トックリヤシという存在もあるのでしょうが、ご自分で
      いいものをおいたから、良くなるという強い気持ちをもたれている
      のがいい結果になっているのではと、整体の先生はいわれていました。

       そのトックリヤシ、また先月末の仕入先展示会でしっかりした
      いいものを選んでいれてきました。
       ホオポノポノでは、経済的なことに効果があるといわれており、
      どういうわけか、昨年購入された方は、不動産関係のかたやお医者
      さんが多かったようです。


      それでは。 
      | トックリヤシ | 17:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        11月13日(金曜) とっくりやし
         何度かこのブログでもとりあげているとっくりやしなんですが、
        とうとう、何人かのお客さんには待ってもらうような状況になって
        しまいました。
         沖縄の仕入先の生産者の方で今年出荷する分がなくなってしまった
        ので、とうぶんはでてきそうにもないので、仕入先との取引外から
        はいるのを期待するしかないようです。

         ところで、このトックリヤシなんですが、これから冬をむかえる
        にあたって、気温の低下には気をつける必要があります。
        もし10度以下になるようなところであれば、暖房のある場所に
        移動させてあげてください。 玄関や、事務所など夜ひとがいない
        ような場所はとくに要注意です。 昼は暖房がはいっていても夜は
        冷えるからです。
         これからは、水をできるだけ控えるようにすることも大切です。

         もともと乾燥には強い植物ですので、土が完全に乾いてから
        しばらくしてから与えるとか、10度前後の場所であれば水は
        あたえないくらいにするのがいいかと思います。

        また、10月11月という時期は、夏から秋へと気温が下がり
        ときには冬なみの気温のときもでてきます。
        夏までと同じような水やりをしていると、水の蒸散がすくなく
        なってきているので、根腐れしやすくなってきます。
        特に最近は30度くらいからいっきに20度くらいの気候に
        なってしまうことがありますので、水の蒸散の度合いも
        いっきに変わってしまいますよね。

         これはトックリヤシにかぎらず、植物全般としても、
        これからの季節の水の遣り方には注意する必要があります。


        それでは。
        | トックリヤシ | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          10月14日(水曜) ボトルパーム
           うちのお店に常駐?しているトックリヤシのなかから次の新しい
          枝葉をのぞかせるようになってきました。
          このトックリヤシはお店の守り神的存在で、お金、や経済的なこと
          がよくなるようにとあえて非売品としておいてるんです。

           その効果はさておき、久しぶりに先週沖縄から手頃なサイズの
          トックリヤシが入荷してきました。
          これが入ってくるなり、すぐに出て行くことになりました。
           お店にこられたお客さんはヤシ系の植物をあちこち探しておられて
          見るなりトックリヤシをお求めに。。。。。。
           その後すぐに、東京からメールが入ってトックリヤシが欲しいんで
          ですけどって。。。

           ずっと切らしていたのに、入るなりすっとでていく。。。
          なにかタイミングのよさに、う〜んとこれはたまたまなのだろう
          かって????

            b.palm2
            <東京へ行ってしまうトックリヤシ鉢植え>

           大きなサイズのもの、それから苗のトックリヤシも入ってきました。
          大きなサイズのものは;

           b.palm1
           <トックリの部分>

           おおきなトックリヤシのトックリですが、見ようによれば、
          ここにザックザックとねっ? たまりそうな気もしそうですよね。

           b.palm
            <全景>


           ザックザックと黄金が。。。。夢の中でもいいから
          そんな気分になりたいものです。


          それでは。
          10月16日追

            トックリヤシ苗
            <トックリヤシの苗>

          この写真はトックリヤシの苗(ポット)なんです。
          こんな小さいものから育ててみるのも面白いと思います。
          でもこの状態ではまだトックリの部分がありませんよね。
          | トックリヤシ | 19:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            07月04日(土曜) とっくりやし鉢植え
             とうとう7月に突入です。
            今年2009年も半分が終わり、夏本番という季節がやってきました。

            先日から知り合いの整体の先生のところにおいていたトックリヤシを
            みた方から東京へトックリヤシの鉢植えを送って欲しいとご依頼が
            ありました。
             なんでも、お金にかんする潜在意識をクリーニングしてくれるという話
            から、ご自分でされている会社におきたいとのことでした。

               ボトルパーム

             ちょっぴりお洒落にしようと、今回欧州から仕入れてきた
            ベルギー製の鉢に植替えしてお送りしました。
            けっこういけているでしょう?!

             お会社のご繁栄お祈り申し上げます。

            以外と御中元の贈り物にいいかもしれませんね。
            とはいうものの、今回でこのトックリヤシ完売となりました。
            皆様ありがとうございました。


            それでは。
            | トックリヤシ | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              05月17日(日曜) とっくりやしなど植物の生育
               先日来、とっくりやしのことで仕入先と話をしたり、
              ブログ上でも冬越しの件とか相談されたりしています。

               コメントの欄ではなかなか書ききれないので、
              植物の生育について今まで実際みてきたなかで考えること
              を書いてみたいと思います。

               今回、トックリヤシを室内の日当たりの良い場所で冬越し
              されたいというご相談をうけました。
              実際のところ、私も3月に仕入れしてきたのが初めてですの
              実体験がないので、調べてみたり、仕入先にきいてみたり
              してみました。
               
               生育最低気温が10度から12度というのが一般的な越冬温度
              からすると、ご相談をうけた冬の平均室温が7度からすると、
              むつかしいとしかいいようがありません。
               しかし、植物には環境適応能力があります。
              少しづつ低温にならしていき、水は与えません。
              特に夜間の気温の低下には注意を払い、鉢の外と植物に断熱材
              などをまくなどの処理をして保温されれば、冬越しできるのは
              可能だと思います。  ただ、そのようなケアーをするのは
              大変なことだと思います。

               正直なところ、暖房のはいる部屋におかれることをお勧めし
              ますが、上記のようなケアーをされれば冬越しできる可能性は
              あるとおもいます。

               植物がもつ環境適応能力は、極端に環境がかわればむつかし
              いでしょうが、 慣れるとその環境に順応することが多々ある
              のも事実です。 
               

              それでは。
              | トックリヤシ | 12:13 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                05月13日(水曜) 不思議な出会い
                 さて、母の日に母の日のお花をご購入された方から
                トックリヤシの鉢植えをご注文いたきました。
                そのかたから、トックリヤシ(ボトムバーム)には不思議な力が
                あるとお聞きしたんです。
                そういえば、3月にこられた人も同じようなことをいわれて、
                4鉢くらいトックリヤシをご購入いただいたんです。
                 母の日にいらっしゃた方より後日 ハワイに伝わる癒しの秘法
                ”ホ.オポノポ”という本をかして頂きました。
                とても興味深い本で、人が生きていくうえでとても重要なメッセージ
                でもあるんです。
                 そのエッセンスは <”潜在意識”をクリーンングすれば、本来の
                生き方を取り戻し、本当の幸せを手に入れることができる。。。>
                (本の一節)というもので、そのなかに お金の問題のクリーング
                ツールとして、このトックリヤシ(ボトムバーム)がでてくるんです。

                    とっくりやし
                    <トクリヤシの鉢植え&アイビー>

                 さらに今回このトックリやしをご注文され本を貸して頂いた方
                のお名前が 千晴さんとおっしゃるんですが、フロリスタあさ木
                のフローリストと同じ名前 千晴 なんです。

                なにかちょっと不思議なものを感じてしまいました。


                それでは。

                | トックリヤシ | 12:25 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  03月30日(月曜) トックリヤシには。。。
                   3月末は年度末ということもあり、花屋の一年間のうちでも
                  最も忙しい時期のひとつなんです。
                   学校、病院、お役所また会社などではこの時期に人事異動され
                  るところが多く、お花の需要がぐ−んと伸びるときなんです。

                   そんな時間のなか、先日ご紹介したトックリヤシなんですが、
                  今回 ご購入されたお客様から教えていただいたんです。。。
                   とっくりやしを育てると、ななんと お金がたまるという
                  言い伝えがあるそうなんです。
                   そういえばトックリヤシの下の膨らんだ部分は赤っぽい色
                  でなんとなくお金がどっさり入っているような???
                  そういや、硬貨のぎざぎざのようにも見えますね。

                   今度仕入先でみたら、個人用もキープしなくては?!


                  さて、ちょっと気分転換したところで、
                  明日の準備がまだまだ。。。。


                  それでは。
                  | トックリヤシ | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    03月28日(土曜) とっくり椰子
                     3月もあとのこり少しとなってきました。
                    4月に新入生、新社員となって新しいステップへ踏み出される方、
                    また新居や新しいオフィスなどへ移られる方など多いのではないで
                    しょうか。。。。

                     この季節は、新しい観葉植物をおかれるかたが多くなってきます。
                    さて、どんな植物をおこうかと迷ったりするものですよね。
                    そんなときどうやって選ぶのか??

                     一番大事なのは、自分の目でご覧になってこれは良いとほんとうに
                    心の底から思うものを選ぶことです!
                    植物も生き物ですから、これはひとつの出会いでもあります。
                    いわゆる一目ぼれしたもの、これに限ります。
                    よっぽど育て方がむづかしいものは別にして、好きで選んでしまうと
                    あとは自分でかってに世話をしようと思うものです。

                      とっくりやし

                     さて、上の写真は ”とっくりやし” という観葉植物です。
                    私個人的に、実はずっと前から仕入れたくて、欲しかったものなんです。
                    しかし、実際に今まで見てきたものは2mから3mはあろうかと
                    いうものばかりでした。
                     先日わりと小ぶりなものを見つけたので、迷うことなく仕入れて
                    きました。 販売目的なんですが、ほんとうは自分が欲しかったの
                    かもしれませんね??

                     早速本日お客様のもとへお届けしてきました。
                    不思議なもので、ご売約後、他のお客様の目にもとまってしまい
                    どうしても欲しいとおっしゃるんです。。。。
                     小ぶりのものはなかなか手に入らないんですよとご説明したんです。
                    ところがおととい仕入先にいくと、1本だけあったんですね、これが。
                    不思議なものです。

                    多分2番目のお客様ほんとうに心の底から欲しいと思われたに
                    違いありません。


                    それでは。
                    | トックリヤシ | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |