blog.florista-asaki

Florista Asaki Today's Lesson
 
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    Florista Asaki (09/10)
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    ほずみ (09/07)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    フロリスタあさ木 (02/16)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    KIN (02/12)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    SEKI (02/12)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    Florista Asaki (10/08)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    SEK (10/04)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Florista Asaki (08/08)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Itoi (08/05)
  • 日曜 基本レッスン プリザーブドアレンジメント
    Florista Asaki (11/12)
RE-TRACKBACK
OTHERS
0
    ブラッサイヤ鉢 ご自宅へ

     

     

    ”ご自宅の1階で、そんなに明るくない場所なんですけど。。。

    観葉植物をおきたいんですが。。。”

    というお客様。

     

    ある程度耐陰性があり、丈夫な観葉のなかから気に入られたのは

    ブラッサイヤ。

    あとあとの管理を考えると、気に入られた鉢に直接植え込むのでは

    なく、鉢にちょうどぴったりはまるプラスチックの鉢に植え替えして、

    こげ茶の陶器鉢は鉢カバーとして使うことをご提案!!

     

    本日お届けしてきました。

    ありがとうございました。

     

     

    BY 剛

     

     

    | ブラッサイヤ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      開店御祝  観葉植物お届け

       

       

      昨日7月7日木曜午前、大阪市内天神橋へ、

      開店の御祝として観葉植物(ブラッサイヤ)をお届けして

      きました。

       

      この日は、お祝事が多くスタンド花や胡蝶蘭などの

      お花を、午前中、大阪市内を西へ東へそして北へと。。。

       

      スタンド花をフェスティバルホールなどへ ;

       

           

       玉置浩二さんへ  渡辺美里さんへ  北新地のお店へ

       

      それでは。

      by 剛

       

       

      | ブラッサイヤ | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        ブラッサイヤ、アラレヤ。。。観葉植物
          
             <ブラッサイヤ 祝開店>

           
             <アラレヤ鉢植 オフィスへ>

        曇り空の日曜の朝、お店の外へ観葉植物たちを一斉に出して、
        水やりをしたり、葉水をあたえたり。。。そして戸外の空気を
        たっぷりと吸わせてあげる???
        お日様の直射がなく、車のとおりも少ない日曜朝は、観葉植物
        にとってはちょうどいいときかも。。。

        お昼時には、ゴルフクリニックさんへ御祝に丈夫な観葉植物を
        お求めになるお客さんが。。。
        ちょうど入ったばかりの枝振りや葉つきのいいブラッサイヤが!
        仕入れ先から、今年春、夏は終わりなんていわれていたんですが、
        それとは別の産地で、けっこう幹の太いしっかりしたものが入荷したばかり。

        鉢カバーとして陶器鉢にいれて、お札を立てて、これからお届けです。。。

        下の写真は、繊細な葉っぱのアラレヤ。
        こちらはオフィス用で、白の陶器鉢に植え替えしてお届け。

        ご予算やおかれる場所に応じて、鉢合わせをしたり、植え替えしたり、
        できるだけ育てやすいということを考えておすすめしています。


        週末、今日お届けの楽屋花は ;

           東心斎橋ジャヌス、城 南海さんへ

             オリックス劇場 角松敏生さんへ


        それでは。
        by 剛
         
        | ブラッサイヤ | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          開店御祝 観葉植物ブラッサイヤ鉢植
           

          奈良のほうへ開店御祝としてお届けのブラッサイヤ鉢植の木。

          生育の時期の関係で、うちの仕入れ先に良い枝振りのものが
          でてくるのは5月の終わりごろまでのブラッサイヤ。
          そのときまでに仕入れていたものたちの最後のひと鉢を
          いろんな観葉植物のなかから、いろいろと迷われ???
          このブラッサイヤを選択、そして白のマットの陶器鉢に植え替え!!

          ありがとうございました。


          by 剛
          | ブラッサイヤ | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            ブラッサイヤ、観葉植物たち。。。。
              

            先々週くらいから良い枝ぶりや葉っぱのつきかたが面白い観葉植物を
            えらんでは、いれてくるようにしています。 丈夫で長持ちし、
            比較的管理がしやすいものを選ぶようにしています。

            そのなかのひとつは、ブラッサイヤ。
            何人かのお客様からご依頼があり、いいものがあればいれるんですが、
            形のいいものは、すぐにでてしまうようです。
            そのうちのひとつをご開店の御祝として白い陶器鉢に植え替えした
            り(上の写真)、お客様によっては、プラスチックの鉢のまま
            お持ち帰りされたり。。。。

            このブラッサイヤ、お客さんによっては今年で10年位になるんです
            けど????なんて方も。。。。

             
               <枝ぶりの面白いブラッサイヤ>

              

            こちらの写真は、シェフレラの仲間で、葉っぱが丸っこくって可愛らしい
            ”マルコ”という種類です。

            これからの季節、新芽を出して、新しい葉っぱを吹いてくる時期なので、
            観葉植物たちの活動期にはいってきます。 また冬、初春のように
            寒さを気にしなくていいので、管理的には楽になってきます。
            観葉植物をおくにはちょうどいい季節になってきたようです。

              

            今朝は一斉に、観葉植物たちを戸外にだして、葉っぱにシャワーをかけて
            あげたり、これから気温があがってくるので、消毒してあげたり。。。
            たっぷりと水やりをして、土のなかをフレッシュな空気にいれかえて
            あげたり。。。。

            また冬の間葉っぱをおとしていた植物たちも、新芽をふかせるには
            良い気温になってきたので、戸外の日陰で養生させてあげるには
            いい時期になってきたようです。
            今年の冬は気温差が厳しく、観葉植物がだめになったというケースを
            聞きます。。。。。が、根が完全に死んでないかぎりは復活の可能性は
            ゼロではないので。。。。

            それでは。
            by 剛


             
            | ブラッサイヤ | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              ブラッサイヤ 一目ぼれ?!
                 

              観葉植物の姿形にひとめぼれ??
              ってあるんですね。。。。
              10月初旬、沖縄から入荷したてのブラッサイヤを入れてきたんですが、
              お店に入った日、その木を見るなり、すぐに欲しい。。。と、
              ”運命の出会いって植物にもあるんですね?!”

              実は他のお客様のご希望でいれてきてたんですが、運命の出会い??
              をされたお客様へ先に1本お届けしました。

              元々ご注文をお聞きしていたお客様へは、もう1本入れてた分を
              お見せしたら、やっぱりその木をお気にいられたようで。。。。
              でも、ちょっと丸みを帯びた陶器鉢をご希望。
              やっと、その鉢が昨日入荷して今朝、植替えをするなり、朝一番
              お引き取りに。。。。
              たいへんお待たせしました。
              また遠方よりお引き取りありがとうございます。

              実は、その2本とも仕入れ先で一目ぼれしたのは私たちだった
              ようで?????

              それでは。
              by 剛



               
              | ブラッサイヤ | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              0
                観葉植物
                  最近、切花(生花)のほうばかりブログにアップしていて、
                観葉植物のほうのご紹介がなおざりになっていたようです。

                 2月の終わりに、いろんな観葉植物を仕入れてきたのですが、
                けっこう珍しいものや、枝ぶりの良いものをいれてきたんです。

                   
                    <枝曲がりのブラッサイヤ>
                 
                        
                          <トックリヤシ>

                     
                           <コウモリラン>
                 
                 まだ寒さが残りますが、寒さにもけっこう強いものを選んできました。
                それまで、空っぽに近かったので、ちょっと観葉植物の店舗はジャングル状態
                のように見えてしまいます。
                 早速、枝ぶりのよい珍しい観葉たちは長居をせずにでていったものも
                あります。。。。

                丸葉の曲がりのシェフレラは、仕入先で見るなりひとめぼれ!
                でも、すぐにお客様の目にもとまってしまいました。。。

                あなたの、お部屋にも観葉をおいて癒しのスペースにしてみませんか!


                それでは。
                by 剛。 
                 
                | ブラッサイヤ | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                0
                  2月28日(土曜) ブラッサイヤ、ゴム、エイリアン?!
                   今日は朝からお日様がでるとてもいい日和です。
                  卒業式や、結婚式などある日で、お天気の神さまも今日と言う日
                  を応援してくれているようですね。
                  そんななかフロリスタあさ木も、お店を空ける前から卒業式の
                  花束をお届けしたり、お昼からはご結婚式のお花(ブーケなど)を
                  お届けしたり、そんななかレッスンもありと慌しくすぎていきそう
                  です。。。。

                   さて、2月の初めに近くにある有名な家具屋さん トラック
                  (Truck furniture)さんのオーナーさんご夫婦がおみえになり、
                  今年も東京の展示会におきたいということで、観葉植物をご購入
                  されました。

                   いつも自然な感じがするもので、枝ぶりがよくなんといっても
                  育てやすく丈夫で強いものを選ばれます。
                  今回は、 かしわばゴムの木、そして仕入れてきたばかりの
                  枝ぶりの良いブラッサイヤなどなどを選ばれ東京の展示会にも
                  家具のあいまにおかれていました。

                    観葉
                     <枝ぶりの良いカシワバゴムの写真(これは今週仕入れたもの)>

                    ブラッサイヤ
                     <ブラッサイヤの写真(今週仕入れたもの)>

                   たまたま先週だったか夜テレビを見ていると、トラックさんご夫妻が
                  出られており東京の展示会も写しだされており、カシワバゴムたちも
                  しっかり出演??していました。
                   テレビに出演されていたご夫婦は、うちのお店にこられるときと
                  全く同じ飾り気のない?自然な感じで、あまりに普通の姿でした。
                  まわりの目をあまり意識せず、目の前にあるもの、自分が求めるも
                  のを自然に素直に追求されているようですね。
                   そういや、うちのお店で展示会の観葉植物をおもとめになられた
                  ときも、植物そのものをみられ自分で納得されるものを選ばれて
                  いました。 最後にお皿をおつけしときましょうかと申し出たとき
                  に、きれいな新しいものでなくちょっと汚れたものにして! って
                  いわれたのには、ちょっとビックリしましたけど。
                   普通は、新しいきれいなキズもなくましてや汚れなどないものを
                  って思いますよね。 それだけ自然なものにこだわっておられるの
                  だと思います。。。。

                   仕入れてきた観葉植物のことをアップしようと思ったのですが、
                  書いているうちに違うところへ話しがながれていったようです。

                   そうそう、今週木曜日にいろんな観葉それから花などを仕入れて
                  きました。 上でご紹介した、ブラッサイヤ、カシワバゴム、
                  それ以外にも ユーカリの珍しい種類や、サボテンの変わったものなど。。

                     エイリアン
                      <エイリアンという名前のアロエ>

                  また別途ご紹介します。


                  それでは。
                  | ブラッサイヤ | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  0
                    9月6日(土曜) 相思相愛のブラッサイア??
                     今週は、お店の軽自動車にかろうじて積めるような植物のお届けが
                    かさなり、火曜は3mはあろうかというトネリコ、金曜は2.3m
                    のゴムの木、それから今日は、やはり2m30〜40cmはある 
                    ブラッサイヤ をお届けしてきました。
                     この仕事をしてよく思うのは、同じような仕事は重なることが多い
                    ということです。 

                     さて、今日お届けしたブラッサイヤなんですが、高さが2mをこえ
                    枝ぶりが 3本にわかれており葉っぱのつきもバランスがとれている
                    とても良い形の植物です。 ちょうど仕入先に入ってきたばかりのとき
                    に一目みるなりいいなって思ったものです。
                     大きな観葉で良い枝ぶりのものはなかなかはいってこないので、良いと
                    思ったときには必ず仕入れるようにしています。
                     
                     一方、今日お届けしたお客様は、背の高い枝ぶりのよい観葉植物を
                    さがしておられたそうです。 背の高い観葉植物がおけるようにと、
                    ご自宅の床に穴をあけられ、その場所にちょうどあうような植物を
                    求められていたようです。 床の穴のサイズはどのようにして決めら
                    れたかは ??? なんですが。

                     配達してその場所においてみると、まさにピッタリなんです。
                    鉢は植替えしたんですが、 あらかじめ寸法はきいていましたが、
                    まさしく just fit in なんです。 穴をあけられた方が鉢の定尺
                    (決まった寸法)まで調べてあけられていたかどうかは ?
                    ですが。
                    (この業界はわりとラフで、鉢の寸法にはかなりばらつきあるんで
                    すが)
                     寸法的なこともそうですが、その場所の雰囲気にも ピッタリ!

                    そんな出会いがあるんですね。
                    これぞ相思相愛? で出会ったという感じです。
                    しかし、床を切ってまで観葉植物をおこうという熱意。。。
                    熱い思いはかなうということなんですね。


                    ブラッサイア

                    すぐ手前には吹き抜けがあり、お部屋の造りがとても素敵なのをご紹介で
                    きないのは残念ですが。

                    いい汗をかきつつ、嬉しい気分でシャッターを押していました...


                    それでは。
                     

                     
                    | ブラッサイヤ | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    0
                      2月6日(水曜) ブラッサイア
                       観葉植物にとっては、暖房の効いた部屋や温室以外で管理されて
                      いるとこの冬の寒さは、ここ大阪でもけっこう厳しいものがあります。

                      やはり5度C以下であれば、玄関とか外の風が吹き込む場所であれば、
                      夜間になれば0度以下になる場合もあるでしょう。
                      また暖房をいれていても仕事場や事務所などは、夜間は暖房を消して
                      おく場合のほうが多いと思います。

                      お店の中でも、切花の部屋は暖房をいれませんが、観葉植物の部屋には、
                      暖房をいれるようにしています。
                      あと、暖房をいれていても暖かい空気はどうしても上のほうに行ってし
                      まいますので、寒がる植物は床ではなくテーブルや台の上におくように
                      しています。

                          ブラッサイア
                           ”ブラッサイヤ”の写真

                       観葉植物のなかでも、比較的寒さに強い植物は、”ブラッサイヤ”や
                      ”チューピタンサス”があります。 戸外でも雪や霜にあてなければ
                      大丈夫という声もききます。 
                      しかし、戸外で冬をこさせる場合は、ある程度気温がある時期から、
                      すこしづづ寒さにならしていく必要があります。
                      それから、最低気温が5度以下になるようであれば、水を与えてはい
                      けません。
                      また水をあたえる場合でも、暖かい日の午前中に最低気温が5度以下
                      にならないような日をあらかじめ天気予報などで確認してから与えます。
                      寒波がくるような予報がでていたら、水は与えません。
                      また氷点下になるようであれば、家のなかにいれるとかビニルを、
                      かけてやるとかの防寒も必要となってきます。

                       この時期は、できるだけ暖房のきいた部屋で管理するにこしたこと
                      はありませんよね。


                      それでは。
                      | ブラッサイヤ | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |