blog.florista-asaki

Florista Asaki Today's Lesson
 
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    Florista Asaki (09/10)
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    ほずみ (09/07)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    フロリスタあさ木 (02/16)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    KIN (02/12)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    SEKI (02/12)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    Florista Asaki (10/08)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    SEK (10/04)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Florista Asaki (08/08)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Itoi (08/05)
  • 日曜 基本レッスン プリザーブドアレンジメント
    Florista Asaki (11/12)
RE-TRACKBACK
OTHERS
0
    ペパーミント、姫空木、落葉花木に四季を感じる?!

              <姫空木の白い花>

     

               <ペパーミント>

     

    戸外の植物たちが雨に濡れています。

    お昼、気温は12,3度くらいまであがるのでしょうか。。。

     

    先日仕入れてきたばかりのハーブ、ペパーミントの葉っぱの色艶が、

    とてもよくて、見ているだけで、ミントのかおりがしてきそうです。

    ワイルドストロベリーも、まだまだ葉っぱだけの状態ですが、

    時期に花を咲かせてちっちゃな実を実らせてくれそうです。

     

    ヒメウズキ(姫空木)、仕入れてきたときには、蕾だけだったのが、

    少し花ひらかそうとしてきています。

    和っぽい白花が可憐で、低木の花木で地植えでグランドカバーに

    つかうこともあるようですね。

     

    また戸外にほっぽりだしていた、コデマリの枝にいっぱい新緑がでてきてます。

    落葉低木なので、冬の間はつるっぱげだったのが、新緑をだしてくるのを

    みると、季節のうつろいを思わず感じてしまうものです。

    最近は、常緑の木をおもとめになる人が多いような気がしますが、

    落葉の花木には、春夏秋冬の四季を目のあたりに感じさせてくれる、葉っぱが

    ない時期をどう感じるかはその人次第ですが、なにもない時期を楽しむ余裕が

    日本人にはなくなってきたのかもしれませんね。。。。

     

    常におなかいっぱい満足することのできる時代は、

    ないことを不満に思う、なんだか不幸な時代のような気がしてしまいます。

    ないことを当たり前と思えば、すべてのことが幸せに思えてくるのに。。。

    自分の戒めとして、自然の植物たちが教えてくれているのかもしれません。

     

     

    by 剛

    | ハーブ | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      ラベンダー、アラルディー


      ラベンダーというと、北海道や、南仏プロバンスのラベンダー街道が。。。。
      北海道にはいったことがありませんが、プロバンスのラベンダー街道には昔??
      レンターカーでまわったことがあります。。。
      でも、お目当てのラベンダーやひまわりはみることができず。。。。
      ちょっと時期がずれていた。。。
      その街道からさらに山奥のセナンク修道院で、懺悔してきました???
       
       その時の写真左をクリック → セナンク修道院の前のラベンダー畑(刈り込んだ後) 

      ラベンダーは初夏の涼やかな気候のなかで咲くのが一般的ですよね。
      大阪の夏は暑いので、あんまりラベンダーはみないようです。
      ましてや、お日様ががんがんあたる場所での夏の植え込みにはほとんど
      使ったことがありませんでした。

      しかし、
      先月、アラルディーというラベンダーをみて、
      ”夏の暑さに強く繁殖力旺盛” といううたい文句に思わず仕入れてしまい、
      現在お日様のがんがんあたるマンションの植え込みに使ってしまったのです。

      きょうは、そのマンションのさつきの剪定をする日で、
      午前中汗をかきながら、しっかり電動トリマーや剪定はさみでの仕事。
      その合間に、植え込みのところを見てみると、
      なんとこのアラルディー様たち、しっかりと青い花を咲かせまくっているん
      です。。。植えこんで最初のころは一番花の穂はすぐにしなっとなったり
      していたんですが、植えこんだ環境で咲いてきた青い穂たちはしっかり
      としています。
      そういえば、うちの店にもいくつかこのアラルディあったと思い出し、
      見てみたら、他の種類のラベンダーは葉っぱばかりなのに、しっかり
      碧い穂をだしてきています。(上の写真)

      葉っぱからの香りもけっこう強くて、精神安定いや、心を落ち着かせるに
      は、やっぱりラベンダーかもしれない。。。なんて思ったりして。。。

      さて、これからの大阪では猛暑日もでてきそうですが、
      果たして。。。。大阪の猛暑にはどうなるのか?????
      不安と、期待で。。。。


      それでは。
      by 剛
       
      | ハーブ | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        ハーブ寄せ植え
          

        だいぶ前からお聞きしていた寄せ植え鉢。
        レモンの木、ローズマリーをそれぞれの鉢のメインにして、
        ハーブを寄せ植えしてみました。
        タイムやレモンバームは触るだけでハーブのいい香りが。。。。
        ラムズイヤーはさわるとその名のとおり”羊の耳タブ”の柔らかい感触???

        鉢もいろんななかから選んでもらったお気に入りの鉢で。。。

        見て、触って、香りを楽しんでくださいね!


        by 剛


         
        | ハーブ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |