blog.florista-asaki

Florista Asaki Today's Lesson
 
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    Florista Asaki (09/10)
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    ほずみ (09/07)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    フロリスタあさ木 (02/16)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    KIN (02/12)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    SEKI (02/12)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    Florista Asaki (10/08)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    SEK (10/04)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Florista Asaki (08/08)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Itoi (08/05)
  • 日曜 基本レッスン プリザーブドアレンジメント
    Florista Asaki (11/12)
RE-TRACKBACK
OTHERS
0
    アフリカンプリンスをリビングへ設置 !

     

     

    先日仕入れてきたフィカスアフリカンプリンス。

    たまたま仕入れ先にいくつもの鉢が入荷したばかりのときで、

    そのなかから、いい形(枝ぶり)で葉っぱのつきかたがよかったものを

    複数選び倒してきていました???

     

    ご来店のお客様、以前もうちの観葉植物をおもとめになられ、

    今回はどうもアフリカンプリンスが気に入られたようなんですが、

    どれれにしようか悩みに悩まれ???

    どちらにしようか、同じところに並べて比較したり。。。。

    やっと、上の写真のものに決定!!

     

    今朝開店前に、マンションのお部屋のリビングへ設置してきました。

    間接光が程よくはいり、エアコンの風が直接あたらない場所で、

    水やりなどの説明をさせてもらったりと。。。

     

    お店に帰り、開店の準備をすませて、

    スタンド花を南港、大阪インテックスへ。。。。

     

        MAN WITH A MISSIONさんへ

     

    そして、オリックス劇場へ ;

     

         BUCK-TICKさんへスタンド花を

     

    土曜午前中は天気もよく、南港からはきらきらした海が見えたり

    ぽかぽか陽気だったんですが、午後からは。。。。

    肌寒くなりお天気も曇ってきたよう。。。

     

      

     

    そんな夕方に、お客様がご来店。

    ご自宅からご持参の鉢に、ローズマリーを植え込み。。。

    させて頂きました。

     

     

    BY 剛

     

     

     

     

    | アフリカン プリンス | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      観葉植物
       
         <アフリカン プリンス>

      今年の冬は、けっこう気温差がはげしいときがあったりして、
      観葉植物たちにとっては冬越しが少々厳しかったかもしれませんね。
      うちのお店の中、暖房はいれるものの、やっぱり夜の寒さでだめに
      なるような、寒さに弱い観葉は自宅に持ち帰り床暖房のきいた
      部屋においたり。。。
      そんなうちのシーグレープは、なんとか冬越しをして、新しい新芽を
      吹き出そうとしてきています。。。

      ほとんどの観葉植物は原産が亜熱帯地域でもあり、また寒い時期に
      出荷されてくるものは、温室育ちなので、環境、温度変化はにがて
      ですよね。。。。
      観葉植物をご自宅におかれたいとこられたかたたちには、もう少し
      お待ちいただいたほうがと、1,2月の間はそうお伝えしていたの
      ですが。。。。
      3月に入り気温があがると、もうそろそろいい時期になってきそうです。

      きょうは、新築のご自宅に大きな観葉植物をおかれたいということで、
      ゴム系、フィカス系の大鉢の植物のなかから、アフリカン プリンスが
      気に入られたようです。
      さっそく、アフリカンプリンスに似合った鉢を合わせて、本日
      お届けさせていただきます。
      ありがとうございました。


      さて、きょうは梅田クワトロさんへ楽屋花をお届け ;

         MACOさんへ


      それでは。
      BY 剛



       
      | アフリカン プリンス | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        フィカス アフリカンプリンス 御祝の観葉鉢植 
         

        ”会社の移転お祝いに、オフィスのなかにおく丈夫な
        観葉植物を贈りたいんですけど。。。。”
        とお客さん。

        ゴム系(フィカス)の木をおすすめ。
        アルテシマゴム、ベンガルゴム。。。。など。

        お客さんが選ばれたのは、
        葉っぱの緑が濃く、いかにも強そう???な、
        ”フィカス アフリカン プリンス”、
        白い陶器鉢にいれてのチョイス。
        さっそく、市内港区のほうへお届けしてきました。

        いつもありがとうございます。


        by 剛




         
        | アフリカン プリンス | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          フィカス系 アフリカン プリンス、 ウンベラータ。。。
           

          久しぶりに入荷した”フィカス・アフリカンプリンス”。
          枝振りや葉つきのバランスのいいものは、なかなか入手できないので、
          いいと思った時に入れるようにはしているんですが。。。

          フィカス系(ゴム系)のなかでも、葉っぱが大きくて、育ててみると、
          かしわばゴムの木よりも、育てやすく丈夫そうです。
          なんといっても、気根のあらあらしさが、アフリカの原野をイメージ
          でき。。。この木だけでジャングルって感じが???

            

          そしてこちらは、”フィカス・ウンベラータ”。
          銅葉色から、グリーンへ変化してくる葉っぱたちで、
          ふさふさ状態に。。。。うらやましい???
          夏の間、太陽の光を浴びて元気いっぱい!!
          冬越しも強くなりそう?!

          他にもアルテシマや、ベンガルたちのフィカス系が入荷してきました!!


            

          そしてこちらは、戸外の植物、ユーカリの木。
          シルバーダラーガム(ポポラス)!
          丸い葉っぱが可愛らしく、切花でもみかけますよね。
          こちらは、鉢植えとして入荷してきました。

          戸外の木は、オリーブ、トネリコなどなどが入荷しています。


          さて、きょうはブリーゼホールさんへ楽屋花をお届け ;

             熱帯JAZZ楽団さんへ


          それでは。
          BY 剛






           
          | アフリカン プリンス | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            なかではアフリカン プリンス、そとではミッション??!!
             

            まだまだ寒さが続きますが、、、、
            ある程度耐寒性のある観葉植物で育てやすく希少なフィカス系の
            アフリカン プリンスを、枝ぶり、葉のつき方の良いものを選んで
            いれてきました。

               

            最近はだいぶ目にするようにはなってきましたが、まだまだ
            そんなには出回ってはいないので、見たときにできるだけいいものを
            見倒して(??)入れるようにしています。

            おおきな葉っぱで、仕立てもかっこよく。。。と、
            やっぱり一年をとおして育てやすく、耐寒性があり冬ごしが楽そう???
            というのが魅力でしょうか。。。。

            おしゃれなウンベラータも同じフィカス系ですが、どうしても冬越しには
            けっこう暖かい環境でないと葉おちしたり、ちょっと管理が。。。。
            どうしてもこの寒い時期は、ゴム系でもベンガルゴム、フランスゴムのよう
            なあるていど寒さに強いものがお勧めでしょうか。

            それとウコギ科の、ブラッサイヤもけっこう耐寒性はいいかもですよ?!
            (お店のなかで寒さの厳しい窓際でもいきいきとしています?!)

            アフリカン プリンスは、希少価値もあったりして、育てやすさ、おしゃれ感
            からいうと、なかなかいい観葉植物なのかもしれませんね?!


               
                 <フランスゴムの木>

            戸外の植物ではマイナス10度くらいまでなら問題ない???
            オリーブの木、その大鉢が入荷してきました。
            わりとまっすぐ立ってくるミッション、
            上へ上と伸びてくるので、横にそんなに広がらず、
            まわりをじゃましない???ので、
            ベランダやお玄関のシンボルツリーなどに向いていますよね。


                


            それでは。
            by 剛
            ps
            きょうは大阪ビルボードさんへ楽屋花を ;

                河村隆一さんへ
            | アフリカン プリンス | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            0
              フィカス アフリカン プリンス(アフリカの王子様?!)。。。。。
                

              先週、仕入れ先の展示会にでかけてきました。

              そのなかで(あんまり)見たことのない観葉植物と出会ってしまいました。
              ぱっと見た感じは、かしわばゴムの木の葉っぱを少し柔らかくしたような。。。
              急いでいたので、札の名前をちょっとだけみて、なんだかアフリカと書いて
              あったような???
              後日引き取りに、アフリカ、カシワバゴム??? ありますか。。。。
              なんて、ええかげんなことを告げると、
              正式名称「アフリカン プリンス」でした。

              お店に持ち帰ったあと、ネットで調べてみたら ;
              ”流通レアな観葉植物で、一時期輸入されていたのですが、
              アフリカの保護植物となってしまい、現在輸入禁止されている希少種。
              けっこう強健なゴムの木(フィカス系)で、つややかな葉っぱが魅力!!”
              なんだそうです。

              そんな理由で 「アフリカの王子様」なんて名前がついたしまったのかも??

                
                  <シナモンの木>

              こちらは シナモンの木 です。
              枝、葉の姿がけっこうしっかりしていたので、こちらも王子様と一緒に
              連れて帰ってきました??
              シナモンはなんどもいれたことがあり、こちらもわりと育てやすい
              観葉植物なんです。

              そしてこちらは珍種??;

                 
                   <黒とかげ ハオルチア>

              多肉植物のなかの 硬葉系ハオルチア。
              見た目が、面白くって??
              ちょっとグロテスク??
              こちらも一緒に連れて帰ってきたんです。。。。

              植物も人間も出会ってなにかを感じたら、
              お互い惹かれあうものなのかもしれませんね ?!


              それでは。
              by 剛









               
              | アフリカン プリンス | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |