blog.florista-asaki

Florista Asaki Today's Lesson
 
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    Florista Asaki (09/10)
  • 長いようで短かった介護生活が終わりました。ありがとうございました。
    ほずみ (09/07)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    フロリスタあさ木 (02/16)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    KIN (02/12)
  • お世話になった方へ哀悼! 新池圓さんを偲ぶ。
    SEKI (02/12)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    Florista Asaki (10/08)
  • アドバンスレッスン 感動もののドライアレンジ?!
    SEK (10/04)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Florista Asaki (08/08)
  • パナソニック社内報にフロリスタあさ木が?!
    Itoi (08/05)
  • 日曜 基本レッスン プリザーブドアレンジメント
    Florista Asaki (11/12)
RE-TRACKBACK
OTHERS
<< お日様の光で花ひらく、桃の輝き(オキザリス)?! | main | 大阪女学院さんへお花を?! >>
0
    チューリップ グレイ 茎が黒いんですが?? 花ひらくと?!

     

     

    なんどか、フラワーレッスンの花材としても使ったことのあった

    チューリップ・グレイ、 その茎は黒いんです。。。。。

     

    先週も仕入れてきて、アレンジメントやスタンド花にも入れてみました。

     

     

     

    仕入れてきたばかりや、挿してすぐはつぼみか花が開く前で、

    どんな開き方をするのか気になっていたんですが。。。

    なんとも可愛らしい感じで花ひらかせています。

     

    レッスンでつくったアレンジメントも、今頃だいぶ感じが変わって

    きたんじゃないでしょうか。。。。

    アレンジメントの楽しみは、生きた花を挿すので、つぼみから花が

    徐々にひらいてくるにしたがって、アレンジメントの表情が、

    変化してくる。。。そんな面白さもありますよね?!

     

     

     

    最近もてはやされている、黄色のミモザも、魅力的な花。。。。

    ミモザの日なんてものがあったり、海外からの影響のせいもあり、

    はやりすたりといった流行はありますが、20年程前、春3月のころ、

    地植えしたミモザの満開の真っ黄色の塊?を、初めて意識的に見た時の

    感動はいまも続けて脳裏に焼き付いているので、

    私にとっては永遠の花なのかもしれません。。。

     

     

    BY 剛

     

    BY 剛

     

     

    | - | 18:30 | comments(0) | - | - | - |